HOME > 開発ご協力者の皆様
開発ご協力者の皆様
くさじま こうじ

 開発にあたって、過去に何本かのスピーカーを自作してきましたが、鉄を素材とするエンクロージャーの使用は経験が無いため、音色の想像が出来ませんでした。
 まずは木製のエンクロージャーと同等になるまでに試作を重ね、その後の改良によって多くのメリットを得ることが出来ました。
 木製スピーカーには出せない安定感や定位性、音色、音の広がりを出すことに成功しました。

kanna 神戸店で常時
FLUGELでの試聴が可能です。
※kanna目黒店でのご試聴には予約が必要です。
しまもと たかし

 録音の現場では、スタジオモニタースピーカーで全体の響き、各楽器のニュアンス、エフェクトやEQなど事細かに聴いて製作をしています。そのせいでしょうか、スピーカーには全体のバランスとひとつひとつの楽器を独立して聞こえる事を要求してしまいます。
 まさにこのFLUGELはリビングでスタジオ録音やホール録音を見事に再現してくれます。音の製作者にチャレンジしてくるハイレベルなスピーカーであることは間違いないでしょう。

つだ まさる

 エンクロージャーが、常識を覆し金属製、しかも前後が非対称。これが音質に寄与しています。金属加工のプロが検討を重ねて作り上げたエンクロージャーが、スピーカーユニットの余分な振動を抑え、ユニット本来の音が素直に出てきます。そして、サイズを超えた再現性です。
 自分が生録音したソフトを聴いたところ、その楽器メーカーの音色の特徴を聴くことが出来ました。演奏者の立ち位置やホールの響も非常に正確で、モニターとして使えます。そして何より、演奏者が出しているニュアンスがしっかり伝わってきます。装置の存在を忘れて「音楽に浸る」ことが出来る素晴らしいスピーカーです。

ページトップへ